2018年6月27日水曜日

あれから・・・・

すぐインディアンを探したら
すでに販売は終わってるんですね。
廃盤らしい。ツェツェの本国でも売ってなかった。

なぜ!?
なぜなの〜!

メルカリなんかでもツェツェの四月の花器とかキュービストランプは売ってるけど
インディアンは売ってません

四月の花器は人気あって高値で取引されてますが、キュービストは3万くらいするのに
6千円とかなんですよ。
なぜなんだろう?

四月の花器もむかーし買って一回使ってキャビネットに眠ってるけど
なぜか手放すのが惜しい・・・・。

キュービストなんて一回も使ってないのに売っても六千円かよと思ったら
売れない。

でも物でごちゃごちゃしてると無性に片付けたくなる。

引っ越しに当たってかなり色々売ってきたはずだが、まだまだ物は溢れとる。

物欲って終わりを知らないのね。

今はトイレの収納を何も付けなかったので、とりあえずコンポニビリでも買おうかなって思ってるところだす。


お風呂の収納も何も作らなかった

あとで古道具なりなんかヴィンテージやアンティークの収納買おうと思ってたけど
そう簡単に出会わないわけで。

だけど生活は日々進んでいくわけで。

眠い。

今昼寝したら間違いなく夜寝れなくなるので我慢しなければ

でも眠い。

昼寝って気持ちいいんだよなぁ