2017年1月31日火曜日

知ってました?

インテリアの写真を撮るには壁が大事だって。

壁が無いとインテリアの写真を撮るには苦労します。

壁さえあれば普通の家でも家具とか配置とかで素敵な写真が撮れる。

嫌ってほど分かってるのに、新居は壁の無い家です。

というか別にどこかに写真を載せないので良いんですけどね。でもやっぱりインテリア好きとしては壁の前でコーディネートしたかったなぁと。

長年の夢だったので。

私の好きな建築家はどうも壁の無い家が好きなのか、壁があっても釘を打つ事が
出来ない壁を提案されるんです。

でもものすごい家を造られるのでそのセンスは確かです。

どっから出てくんのそのアイデア?みたいな。

もう分筆もしたし地盤調査もしたし契約金も払ってローンも通ったので
間違いなく建てます!

結局どこで建てようと建てなかった家を空想して多少の後悔を人間はするのだろう。

つーか、新居を夢見て買った壁付けランプやフックとかポスターとかどうすればいいんでしょうか・・・・・。