2018年8月21日火曜日

BONTON

代官山のBONTON閉店しちゃったんですね。

今知った^^;

楽しかったな〜代官山!とか思ってgooglemapで見てたら閉鎖って載ってるから
ん!?って思って。

不景気なのか少子化なのかネットで買えるからなのか分かりませんが
すぐ近くにBonpointもあったけど、断然BONTONの方が店内も楽しかったけどなぁ

どうりですごく安かったんだ。

アポリーヌの妖精の人形も1万越えが三千円で売ってましたもん。

店内でインスタント写真を撮ってきて良かった。


さみしいわぁ

また行きたかったな。



2018年8月19日日曜日

朝晩

大分涼しくなりましたね。

新居はガラスがいっぱいある家なので、仕事が終わって家に帰ってくると
すごいんですよ。

もう温室みたいになってて。
まじで温室。
母屋に住んでた頃は寝るときしか冷房を使わなかったんですが、新居ではフル稼動。

電気代が怖いわぁ。

築三十年の家の方が涼しいっていう。
普通は高気密高断熱だから夏涼しくて冬あったかいんですよね?

機能性を取らずデザインを取るとこうなるという事を身を以て体験しております。

私は大の寒がりなので冬が怖くてたまりません。

一応風呂場とダイニングキッチンには床暖房入れたんですが、これまたガス代が気になる。む〜〜〜〜ん。でも床がタイルだから入れないと寒くてしょうがねーよなっていう。夏場でもひんやりしてますもん。足だけ。

なので結構前から暖房器具の検索をしています。

私は冬エアコンでは寒くてたまらないのでファンヒーターを主に使っているんですが
多分ファンヒーターじゃ新居は寒いと思います。

なのでおしゃれな人は持っているアラジンを買っちゃう?とか思っていたんですが、
調べているとアラジン扱いがめんどうくさそうなんですよね。

私は大のズボラなので絶対めんどくさいのは無理!

しかもあんまり暖かくならないらしい。

バサ子のハハさんのブログを見ていても土間で吹き抜けだから一階が極寒とか書いてあってアラジンではダメだったがダイニチのブルーヒーターはあったかいとか書いてありました。見た目はアレだけど。

http://basamura.jugem.jp/?eid=784#sequel

でも灯油入れるの大変そうなんだよなぁ。
どうやって入れんだろ。

まぁファンヒーターの時も外に灯油を入れに行ってたのを思えば同じようなもんなのですかねぇ?

とにかく!!寒いのだけは嫌!絶対!








2018年8月15日水曜日

時代を逆行してる

なんか雅姫さんの事を調べてたら分かったんですが、雅姫さんが流行を作り出したのも
あるんですね?

今更なんですがボトルキャリーが欲しくてたまらない

当時、よく見かけるけど、このどこがイイんだろう?とか思って居ましたが
雅姫さんが使用されてたのね。


なるほどねーこうやって使うんだ!って。わたしもやりたい。















素晴らしいですよね。
このコーディネート
このでかいクマも当時はなんでこんなの流行ってんの?とか思って居ましたが
こうやってみると可愛いわぁ。
クマが座ってるチャイルドチェア、メルカリで売りに出されてましたわ。
雅姫さんのお店で使ってた什器です。って。

この雑誌2008年のものなんで、こんな大昔からこのインテリアセンスは
すごいわ。

皆が憧れた気持ちがよくわかる。

十年後に今更ハマってる私って時代を逆行してるな〜

ハグオーワーはもう子供服の販売されて居ないんですね。

今って海外の可愛い服もすぐ手に入るからハンドメイドでも可愛いの売ってるからかな。







2018年7月26日木曜日

雅姫さん

この間、東京へ行ってきたんですが、新しいお店も開拓しつつ
お馴染みのBONTON、caramel, ハグオーワー、クロスアンドクロス、ブロカント
がやっぱ一番良かったなぁ〜〜〜〜

その中でも雅姫さんのお店が一番胸に響いたというか・・・。

やっぱあの人はすごいんだなぁって改めて思いました。

それまでは、特に何の興味もなく、みんなが昔、雅姫、雅姫、言ってるのも遠くから
「ふ〜ん」って見てたんだけど、今頃どハマりしてる。

ちなみに雅姫さんの自宅のインテリアはあんまり好きではない。すみません。

で、今、怒涛に雅姫さんのショップの画像を調べています。

実店舗はスンバラシイの一言です。

やっぱ女子だから華やかな物に惹かれんだよね〜

今話題の新木場のCASICAも良かったけれど。ちなみにこの緑の植栽はブロカント がやったんだって。



雅姫さんのお店



そんで、もう流行り終わったようなアンティークでも素敵に飾ってあるのを見て
やっぱアンティークは売っちゃダメだなって思った。

私がインテリアに目覚めた2011年頃はアンティークショップもアンティークもゴロゴロしてたけど今ってセレクトショップというかそういうのはゴロゴロしてるけど
アンティークショップ自体少なくなってるし取り扱うアンティークも昔と比べると
少ないんですよね〜。

だから欲しいなって思っても数が少ない。

あとやっぱり東京に住んでる人が良いのをオンラインに載る前に
買っちゃう。

それで、昔のハグオーワーのカタログとか見てて
今更アポリーヌが気になって、でも今はもう売ってないんですよ。
あとクロワッサン型のパニエとか。

雅姫さんのハグのカタログにもアポリーヌのインテリアが載ってたけど
子供部屋がすんごく可愛い。

は!そういえば。

クロスアンドクロスで地下に降りてったら雅姫さんが居た!

実物は綺麗だった。

皆普通に買い物してて
私は目があって、全く知らん人なのに焦って会釈しちゃったわ。笑











2018年7月22日日曜日

何か

例えば料理が得意だったら、発酵料理教室を自宅で開いてついでにアンティークやヴィンテージのインテリアを紹介できる。

例えばヨガが好きだったら、同上。

例えばお菓子作りが好きなら、同上。

例えばパン作りが好きなら、同上。

でも私どれも得意じゃないし続かない。

何か始めたいと昔から思ってるんだけど、私の得意なものってないんですよね。

特に料理なんて嫌いの部類なんです・・・。

別に売れなくてもいいので会社員をしながら土日限定ショップを開きたい。

自分の好きなアンティークやヴィンテージの家具を売ってるお店って静岡にあんまりないのでやりたいな〜雑貨も好きだから雑貨屋さんでもいいなぁ〜

と常々思っておりましたが、何から始めればいいのかもわかんない。

甘いんですよね考えが。

雑貨屋なり家具屋なり、今の仕事を辞めてアルバイトで入って勉強することも考えましたが、安定した生活を捨てる恐怖。

こんな事言ってたらダメなんでしょうね。

世の個人ショップの人って元々旦那が高給とりで生活に困んないとか?

私は困るからな〜

とかくだらない事を考える今日この頃・・・。

というか自宅は市街化調整区域なんで、自宅ショップひらけないんだってよ!


生活とショップを同じ場所でしちゃいけないらしい。

んじゃあ倉庫があるんでそこで。と思ったが両親のゴミのような荷物が・・・笑

このようなショップをやる人って自分が好きで皆にも知ってもらいたい、誰かの為になりたいと思ってやる方が多いんですよね。
あとそういう方ってすごくパワフル。

体力があるというか。




2018年6月27日水曜日

あれから・・・・

すぐインディアンを探したら
すでに販売は終わってるんですね。
廃盤らしい。ツェツェの本国でも売ってなかった。

なぜ!?
なぜなの〜!

メルカリなんかでもツェツェの四月の花器とかキュービストランプは売ってるけど
インディアンは売ってません

四月の花器は人気あって高値で取引されてますが、キュービストは3万くらいするのに
6千円とかなんですよ。
なぜなんだろう?

四月の花器もむかーし買って一回使ってキャビネットに眠ってるけど
なぜか手放すのが惜しい・・・・。

キュービストなんて一回も使ってないのに売っても六千円かよと思ったら
売れない。

でも物でごちゃごちゃしてると無性に片付けたくなる。

引っ越しに当たってかなり色々売ってきたはずだが、まだまだ物は溢れとる。

物欲って終わりを知らないのね。

今はトイレの収納を何も付けなかったので、とりあえずコンポニビリでも買おうかなって思ってるところだす。


お風呂の収納も何も作らなかった

あとで古道具なりなんかヴィンテージやアンティークの収納買おうと思ってたけど
そう簡単に出会わないわけで。

だけど生活は日々進んでいくわけで。

眠い。

今昼寝したら間違いなく夜寝れなくなるので我慢しなければ

でも眠い。

昼寝って気持ちいいんだよなぁ










2018年6月17日日曜日

インディアンキッチンラック

ズーーーっと本屋で立ち読みもできなくて久しぶりにしたんですが
日曜日の風景パート2が出ていて今回、なかなかヒットする家ばっかりでした。

中でも東原亜希の家が素敵だな〜って思いました。

というか、ものすごい家ばっかりですね!金持ちが多いんだろうな〜という感想。

それはパート1の時にも思いましたが。

最近のインテリア事情は変わりましたね。
昔は家具や小物でどう普通の家を魅せるか、みたいな感じでしたが
今は家自体、内装自体がおしゃれですもんね。
インスタでもしゃれた家いっぱいありますよね。
レベルがここ数年でものすごい上がったと感じます。
海外インテリアが身近になって家具や小物も手に入りやすくなったからでしょうか。
昔は手に入れるのに一苦労だった雑貨なんかも今は普通に至る所に売ってますもんね。

それでこの東原さんの家でも使われているツェツェのラック
今更ながら欲しい!と思いました。
滝沢緑さん宅でも使われてて、数年前にいいなぁ〜と思いましたが最近また雑誌に載っていてやっぱりこの人の家好きだな♡って思いました。

でも取り付ける壁が無いんで買っても付けれないんですけどね。
壁は大事だよ〜